新年のご挨拶と本年度の抱負

どうも、阿久津(@kidney0202)です。

本日もブログを更新して参ります。

新年明けましておめでとうございます。私の更新回は昨年スターウォーズのレビュー記事を書いて以来となるので、半月以上空いた計算になります。

 

アドセンスの審査で「改行をし過ぎ」というお叱りを受けて過去記事の調整もする必要が出てきたので結構それが面倒だったり、12/26~1/7までは妻の実家にいたので、寛ぎ過ぎてブログを更新するのが面倒だったり、月初めにライティングを頑張った関係上仕事納めをしたのが少し早かったから、ブログだけ更新するのが面倒だったり……。

 

面倒だったんですね。

 

昨年度は9月から仕事用のTwitterアカウントを立ち上げ、1000人の方にフォローしていただきました。今ではぽえみさんと夫婦で活動しているわけですが、本当に多くの方にお世話になりました。本年度も阿久津と、新人ライターぽえみさんと仲良くしていただければ幸いでございます。

 

そして前述した通り、本記事からはブログでサーバー代くらいはペイしたいという思惑に則ってアドセンスを意識していくので、改行が今までに比べて少なくなりますが、コンセプトはこれまで通りとなりますので、ご安心ください。新年最初の更新となる今回ですが「2018年の目標」的なものを呟きやブログで掲げているライターさんをちらほら見かけたため、尖らず考えず、妥協せず、当ブログでもそのテーマに乗っかっていきます。

 

 

2018年の目標

では早速目標を挙げていくのですが、今回は私、阿久津の目標となりますのでもしかしたら別記事でぽえみさんの目標、というテーマのブログも出てくるかもしれません。あしからず。

 

健康に生きる

何と言っても先ずはこれですね。健康な人からしたら難しいことではないのかもしれませんが、私にはこれが何よりも難しく、過酷です。結婚する以前はジャンキーな生活をしていましたし、食べたい時に食べ、寝たい時に寝て、遊びたい時に遊んでいた人間ですから。

 

結婚というか、ぽえみさんと交際をして以降は心機一転、食事療法を中心に健康を意識してきました。しかしそれでもサラリーマン時代は夜勤があったり、退職直後に入院をしたり、検査結果などの全体的な数値は改善が見られても、まだまだ課題の残る年でした。2018年はもっともっと、食事や仕事ではストイックに。それでいて身体のことをよく理解し、コントロールできる年にしていきます。

 

ブログの更新を粘る

昨年10月に立ち上げた当ブログですが、当初は投稿日を借金方式にしておりました。今回の記事ではその決まりをシレッと破り、新年一発目の投稿を、日付通りに行っています。というのも、12/14付の更新で「新年明けましておめでとうございます」とか言ってしまうと、流石に混乱する方も出てくるのではないかと思ったのですよ。

 

それもこれも自分達の怠慢が招いた結果でもあるのですが、それでも現在収益化に乗り出していない「碧さんの腎生相談ブログ」は趣味の範疇を出ず、どれだけ拡大解釈しても筆致を見せるポートフォリオとしての役割が関の山なのです。

 

仕事では当然書きたくない文体やジャンルを扱うこともあり、自身の発信したい内容、魅せたい内容と乖離が生じることは避けられません。その中でこのブログは、私の「表現」を守る場所としての機能ももっているので、今年は投稿日を過度に意識することを止めます。

 

勿論それによって、更新をサボる余地が生まれてしまうので、仕事の忙しさを言い訳にしてサーバー代だけを垂れ流すようなことがないようにしなければいけません。だからこそ自らを甘やかすのではなく、自由に伝えるためにこう決めました。3日に一度の更新は守れないかもしれませんが、今年もこのブログを私たち夫婦の発信の場所として、大切にしていきます。

東京に行く

昨年3月まで住んでいた東京ですが、ぽえみさんは当時現役の大学生でした。学友も関東近郊に多く、少なからず夫婦思い出の地もあります。また、何処にいても働くことができるライターですが、やはりその人口は東京やその近辺にまだまだ集中している印象です。妻の旧友や、そういったライター関連の人々との交流を重視するためにも、今年は東京に一度は行きます。

 

必ずしも必要のないことではあるのですが、やる必要のないことは人の人生を豊かにすると思うので、仕事ではなく、遊びに関してもこういった目標を一つは掲げておこうと思ったのです。遊び関連で言えばチェスの大会に出たいとか、クリベッジを楽しめる友人が欲しいとか他にも色々あるのですが、代表してこれを挙げます。

 

ライター以外の活動に力をいれる

最後の目標はこれです。私はライターとしての仕事を楽しんでいるし、今年も職業としては専業ライター一本でいく予定です。一方で本来の私は作家志望で、本の虫で文字の虫で、表現者です。昨年度の8月に退職をし、入院費などの工面に苦労したこともあって、趣味として書いた文章はブログと詩、僅かばかりの散文に止まりました。

 

読書や映画、絵画、写真鑑賞といったインプットには困らない年でしたが、アウトプットに大いなる物足りなさを感じたのは言うまでもありません。しかし昨年は私よりも、妻がそういった分野に再び興味を示し、楽しむことが何よりも大切だと思っており、私の目標でもあったのでそこを達成できたという意味での後悔はありません。今年はそこから一歩進んで、昨年の妻以上に私も芸術を楽しみ、二人で多くのものを生み出せる年にしていきます。

 

以上です。特に最後の目標は私の中で大きな意味を持っており、並々ならぬ思いがあります。もしかしたら仕事とその他書き物に圧迫されてブログやTwitterの更新が滞ることもあるかもしれません。しかし、もう20代も折り返し、何かを残したい気持ちも日々強くなっているので、自分のやりたいようにやっていきます。

 

これを書いている今も山形にいるのですが、本日は前回私が更新したブログに書いていた「キングスマン:ゴールデン・サークル」の公開日です。レイトショーのチケットを取ったので、こちらも近いうちにレビューを書けたら嬉しいですね。山形に来てから11日になりますが「ワンダーウーマン」「ローガン」「ファンタスティックビースト」「沈黙-サイレンス-」「Mr.&Mrs. スパイ」「イップマン 継承」「たかが世界の終わり」も観たので、こちらの中のどれかも余裕があればレビューします。今年は一層忙しくなるので去年ほど観れるかは分かりませんが、目指せ映画250本です。

 

 

 

よしなに。